カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    カテゴリ: お笑い



    (出典 static.chunichi.co.jp)


    感動したわ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/16(日) 22:06:13.49 ID:CAP_USER9.net

    「ロッテ6-6西武」(16日、ZOZOマリンスタジアム)

     とんねるずの石橋貴明(59)が始球式を務めた。佐々木朗希のデビュー戦を目当てに駆けつけたファンも、大盛り上がり。石橋のプロ野球愛や配慮が随所に見られた始球式には、ネットからも称賛の声が上がった。

    【写真】まるで映画「メジャーリーグ」のワンシーン?ド派手に登場した石橋貴明

     背番号16のロッテのユニホームを着用し、オープンカーで登場。一塁ベース近くで降車すると、気合いの入った表情で一塁手のレアードに“スシポーズ”であいさつ。レアードが笑うと、今度はインフィールド内に入る際にも帽子を取って小さく頭を下げた。そして小走りにマウンドへ向かうと、ボールを持った審判にも一例。マウンドへ促されたが首を振り、マウンド前で準備を始めた。

     ここで西武ベンチに向かって叫び、山川を急きょ打席に呼び寄せた。苦笑いの山川に対し、石橋は終始気合いの入った表情。マウンドのかなり前からの投球はワンバウンドのボール球となったが、山川は空振りし、ガッツポーズをみせた。そして三塁側、一塁側の両ベンチへ深々と一礼。再び走って一塁ファウルエリアに向かうと、マイクを握り「今日は佐々木君を応援しましょう!魂!」と叫んだ。

     去り際、一塁ベンチ前でキャッチボールをしていた佐々木朗が一礼すると、視線を向けて合図もかわしたが、走るスピードを緩めることなく素早くベンチ裏へ戻っていった。登場から2分もかからない、スピード決着だった。

     中継を解説した里崎智也氏は、マウンド前からの投球について「マウンドを汚さないよう貴さんの配慮じゃないですか」とコメント。石橋は帝京高校野球部出身で、映画「メジャーリーグ」にも出演。テレビ朝日「リアル野球BAN」にも出演しているが、改めて野球愛の深さが知られることになった。

     程よいパフォーマンスと、スピード感。ネットでは「無駄に時間をかけず、マウンドも汚さない。気づかいの始球式」、「貴さんの野球への情熱、選手への愛が素晴らしい」、「さすが野球を知っている」など、称賛の嵐となった。

     投球後、石橋は「やっぱり、お客さんに見守られて投げるというのは最高の気持ちですね。プロ野球界の宝の船出に参加することができてうれしかったです。(佐々木朗希選手は)本当にこれからの千葉ロッテマリーンズを、いや球界を背負って立つ大エースになることを願っています。本日はありがとうございました」と、コメントを寄せた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/135818ef6ad22903cb6affedd760b8b691da2b37
    5/16(日) 20:42配信


    【【芸能人】とんねるず石橋貴明の始球式に賞賛の嵐 】の続きを読む




    (出典 door.abc-mart.net)


    すごい
    体格もやはりゴツい

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/03(土) 14:35:11.14 ID:CAP_USER9.net

    「日本ハム-ロッテ」(3日、札幌ドーム)

     お笑いコンビのティモンディがファーストピッチセレモニーに登場。高岸宏行が投じた一球は外角高めに外れたが、“芸能界最速”142キロを計測した。

     打席に立ったのは日本ハム・西川。愛媛の済美では投手としてプロからも注目されていた高岸は高校時代に西川と対戦したという。「智弁和歌山時代にホームラン打たれました。フルカウントからデッドボール投げちゃったと思ったら…。ハラッと。お久しぶりです!11年ぶり」と笑顔であいさつした。

     これまでプロ野球の始球式では俳優の間宮祥太朗139キロ、ゴールデンボンバーの樽美酒研二が135キロを計測したことがある。タレントの140キロ台は過去に例がないとみられ、女房役を務めた前田裕太は「芸能界最速が出た」と笑顔。観客席から拍手もわき起こっていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6ed482458a6be880cc9c9b3b6a00a26d1481c492
    4/3(土) 13:54配信


    (出典 Youtube)

    【プロ野球】ティモンディ高岸 始球式142キロ 日本ハムvs千葉ロッテ


    (出典 i.ytimg.com)


    【【動画あり】ティモンディ高岸が芸能人最速の142キロを投げる!!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    800 名無しさん (ワッチョイW a901-7r4o) :2020/03/25(水) 05:42:37 ID:gE401JHZ0.net

    ぺこぱちゃん?


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【お笑い】ぺこぱについて語る】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    40 名無しさん (ワッチョイW 291a-ztUI) :2020/03/18(水) 18:27:39 ID:i8aDyGDL0.net

    せいやがリードして駒ちゃんの良さを引き出してくれたと思うな


    【ミルクボーイを語る】の続きを読む



    (出典 fctokyo.cocolog-nifty.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/03/18(水) 19:57:01 ID:6fKW1lr09.net

    2020年 3月18日 19:30
    野球情報番組『虎ヲタ』、4月よりレギュラー化が決定!



    株式会社スカイ・エーと株式会社ジェイコムウエストは、2020年3月17日(火)に、4月からレギュラー放送を開始する「阪神タイガースを記録(データ)から読み解く新感覚の野球情報番組『虎ヲタ~知ればアナタも人気者~』(以下、『虎ヲタ』)」の収録を実施しました。この模様は、2020年4月1日(水)より、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)で、2020年4月12日(日)より、「スカイA」(J:COM TV 400ch)で放送します。

    『虎ヲタ』は、ファン目線のトリビアや、新聞記者が持ち込みで紹介する硬派なネタ、さらには現場へのインタビューも交えて阪神タイガースを紐解く番組で、2019年9月より不定期で放送してまいりました。好評につき、4月1日より毎月1日更新のレギュラー放送となります。今回の収録では、ヲタ司会者である増田英彦(ますだおかだ)、ヲタOB関本賢太郎を迎え、最新版と1985年版の「プロ野球選手名鑑」をもとに、今までにない切り口で阪神タイガースに迫りました。

    <リポート>
    ■1985年の優勝を決めたのは、スーパーショット3連発だった?
    懐かしい映像を紐解く新コーナーでは、阪神ファンなら誰もが知る、日本一となった1985年4月に三番バース・四番掛布・五番岡田が放ったバックスクリーン3連発を取り上げる。「この試合から優勝への流れができた、何回見てもいいですね」という関本に、増田は「当時はスーパーショット3連発って言い方をされていた、よく見ると掛布さん(の球)はバックスクリーンに入ってないから。誰が最初に言い出したのかな。」と裏話を披露した。

    ■ますだおかだ・増田、「子供の頃、阪神タイガース選手の家に行った」
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://music-book.jp/video/news/news/405793/f


    【ますだおかだの増田、1985年阪神の選手名鑑に大興奮】の続きを読む

    このページのトップヘ