カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    カテゴリ: 大リーグ




    (出典 the-ans.info)


    頑張れ

    1 ばーど ★ :2021/03/30(火) 12:47:59.66 ID:CAP_USER9.net

    大谷翔平、リアル二刀流も渡米後ワーストタイ7失点 3回途中3被弾5四球7失点

     エンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、ドジャースとのオープン戦で「2番・投手」で先発出場。初回の第1打席は見逃し三振。投球ではフォーシームの制球が荒れて、2回1/3で3奪三振5四球4安打7失点した。7失点は渡米後ワーストタイで防御率12.19となった。最速は99.4マイル(約160.0キロ)。

     大荒れの投球となった。初回先頭・ベッツを二飛に打ち取ったものの、シーガー、ターナー、ポロックへの3四球などで2死満塁のピンチを招いた。マンシーにはカーブ連投して1ボール2ストライク。しかし、99.4マイルのフォーシームが暴投となった。その後、空振り三振に抑えたものの、先取点を献上した。

     2回は先頭・スミスに四球を献上。続くテイラーに追い込んでから甘く入ったスライダーを左越え2ランとされた。ラックスを中飛、ベッツをスプリットで空振り三振に仕留めたものの、シーガーに3ボールから左越えソロを浴びた。

     3回は先頭ベリンジャーを3球三振。ポロックの四球、マンシーの投手強襲の中前打でピンチを招き、スミスに右越え3ランを被弾した。ここで降板。63球のうちストライク31球とコントロールが安定しなかった。7失点は2018年3月16日のロッキーズとのオープン戦以来、渡米後ワーストタイだ。

     バットでは初回1死、左腕ウリアスに見逃し三振に倒れた。投打で順調な調整を進めていたが、オープン戦最後の登板は悔しい結果となった。

    (Full-Count編集部)2021.03.30
    https://full-count.jp/2021/03/30/post1066770/
    【MLB】大谷翔平、日本食スーパーで“お買い物デート”目撃談 絶好調の理由は春が来たから? [ばーど★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617066572/

    ■関連スレ
    【MLB】大谷翔平、日本食スーパーで“お買い物デート”目撃談 絶好調の理由は春が来たから? [ばーど★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617066572/


    【【MLB】大谷翔平 メジャー挑戦後ワーストタイの3回途中7失点】の続きを読む




    (出典 baseballking.jp)


    頑張れ

    1 名無し募集中。。。 :2021/03/22(月) 12:38:40.52 0.net

     エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、アリゾナ州ピオリアで行われたパドレスとのオープン戦で「1番・投手」で先発出場した。
    “リアル二刀流”で、バットでは9試合連続安打と2試合ぶりのマルチを記録。投げては4回を5奪三振2四球、2安打1失点だった。文字通り投打での躍動に、投げ合った2018年サイ・ヤング賞左腕のブレイク・スネル投手も「彼は打者としてより優れていて、投手としても非常に才能に溢れていると思う。
    彼は打者としても投手としても優位に立っていたと思う」と絶賛した。

     スネルとは初回の先頭で対戦し、中前打をマーク。3回には四球を選び、打席で対峙したのは2打席だけとなったが、大谷は5回1死には左中間フェンスに直撃する当たりを放った。
    オーバーランしたところでタッチアウトとなったが、オープン戦5度目のマルチ安打を記録。2打数2安打1四球でオープン戦は打率.636、OPS1.836に上げた。投球では初回1死三塁から遊ゴロの間に先取点を献上したものの、以降は得点を許さず。
    球団によると、渡米後最速の101.9マイル(約164.0キロ)を計測した。

    登板後の会見で「相手チームの投手と1番打者として相対するのは奇妙な感じはしなかったか?」と問われたスネルは「ショウヘイと対戦することは奇妙には感じなかったよ。
    なぜなら彼は優れているから。彼と対戦するときは彼は投手ではなくて打者だ。彼と対戦するときに彼のことを『おー、これは先発投手だ』としては見ないよ」と発言。“投げ合う”というより、“対打者”の視点であることを語った。

     その上で「正直に言って、彼は投手としてよりも打者としてのほうが優れていると思う。彼はどこにでも強い打球を打つんだ!」と強調。「彼とそれほど対戦したことがなかったから、彼に対して何ができて何ができないか分かってなかったけど、刺激的な挑戦はいつでも楽しいものだ」と振り返った。

     スネルが改めて強調したのは、二刀流挑戦への敬意。「彼はフリークだ。100マイル投げ、良いスイングをして逆方向に持っていける。彼は両方において万能な素晴らしい選手だ。
    それは正気ではないくらい難しいことだよ」と賛辞を並べた上で「投げて打って、両方で優位に立つ、というのは非常に感銘を与えるものだ。フィールドで彼が可能な限り自分の仕事をするところを見るのが楽しみだよ」と話した。

    https://full-count.jp/2021/03/22/post1063550/


    【【MLB】大谷翔平をサイヤング賞投手が絶賛「両方において万能な選手」】の続きを読む




    (出典 i.daily.jp)



    1 幻の右 ★ :2021/03/21(日) 12:31:50.60 ID:CAP_USER9.net

     元巨人投手で大リーグでも活躍した上原浩治さん(45)が21日、自身のツイッターを更新。同日朝の情報番組で「へなちょこなアメリカのバッター」と発言した野球評論家の張本勲さん(80)に異議を唱えた。

     張本さんは朝の番組内で大リーグで二刀流復活を目指す大谷翔平投手のカーブを絶賛。「へなちょこなアメリカのバッターはまず打てないよ」と評していた。

     上原さんは「張本さぁ~ん…」と始まるツイートで「メジャーの打者をへなちょこ、って言わないで下さいよ~」と泣き顔の顔文字を使いながらコメント。さらに「自分、それなりに頑張ったつもりなんです」と言い、「『喝』って言いますよ」といたずらっぽくつづった。

    中日スポーツ
    3/21(日) 12:24
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7bee86c3889867e952a81733729860360fb57f28


    【【MLB】上原浩治氏が張本勲氏に物申す その内容とは?】の続きを読む




    (出典 full-count.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/03/19(金) 16:40:05.18 ID:CAP_USER9.net

    「非常に良い緊張感を持って渡米いたします。昨シーズンもそうでしたが、今シーズンも思いもよらないことが起こるかもしれません。しかしながら、自身でコントロールできることと、そうでないことをしっかりと認識し、置かれた状況で自身の持っているものを最大限出せるようにプレーしてきたいと思います。皆さまに少しでも明るい話題を届けられるようチャレンジしてきます」

    レイズの筒香嘉智は渡米前、メジャー2年目のシーズンを迎えるにあたって力強い決意を語った。

    「いろんなことが見えている。やることが見えている。だから焦らないし、ガツガツしない。自分では結果が出ると思っている。何をすればどうなるというのが分かっているから、力むこともない。これは初めての感覚。(中略)自分の中で明確なものが見えているから焦りもないし、冷静な部分で毎日が過ごせている(21年1月14付 日刊スポーツ)

     メジャー1年目に苦しんだ原因を踏まえ、今年は結果を残すことに自信を示している。昨年は新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れるなど、調整を含め難しい部分があったのは間違いないだろう。ルーキーイヤーは“異例のシーズン”に振り回され続けたが、今季は真の実力を発揮しアメリカでも多くのアーチを描く姿を見られるだろうか……。

     NPB時代は16年に44本塁打を放ってタイトルを獲得するなど、通算10年間で977安打、205本塁打、613打点をマークした筒香。強打者の証「OPS」(出塁率+長打率)は、一流とされる9割前後を常に記録し、日本で屈指の長距離砲に成長。19年オフに海を渡る決断をした。長打と確実性を併せ持つ大砲に対しては、2年総額1200万ドル(約13億1000万円)と、メジャー球団にも高い評価を持って受け入れられた。

    「逆方向へも打てるのが強み。DeNA時代は強く打ち返せば、狭い横浜スタジアムではフェンスを超えた。あえて本塁打を狙うような癖もつかなかった。インフィールドを広く使った打撃が、確実性を高めた。米国でも需要が高かったのが理解できる」(DeNA担当記者)

    3/19(金) 16:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210318-00000068-sasahi-base


    【【野球】レイズ・筒香の現状 場合によってはNPB復帰も?】の続きを読む



    (出典 the-ans.info)


    なかなか大変だったんだな

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/03/15(月) 21:27:06.91 ID:CAP_USER9.net

    3/15(月) 16:33
    東スポWeb

    傷害、野球賭博で逮捕11回…ダルビッシュの弟が明*壮絶アウトロー人生
    ダルビッシュ翔氏
     パドレス・ダルビッシュ有投手(34)の弟でユーチューバーのダルビッシュ翔(32)がユーチューブ「街録ch-あなたの人生、教えてください」に登場し、自らの〝アウトロー人生〟を語っている。

     少年期から悪ガキだったことを明かし「小学校のころからハミ出しもの。毎日のようにクラスの誰かをしばいて母親がケーキを持って謝りに行っていた。それが中学になってくると謝罪ではすまなくなる。だんだん傷害事件になって高校も1週間くらいで無期停学。そのまま事件起こして少年院に入って退学。地元では僕の存在は確立されていました」。暴走行為を繰り返し、鑑別所、アメリカの更生施設に入るなど壮絶な過去を明かしている。
     
     18歳で結婚するも暴走行為や傷害事件で再び逮捕。薬物にも手を染めるようになり、兄・有がスター選手になっていく一方で野球賭博、傷害など計11回の逮捕を繰り返したという。

     26歳での逮捕を最後に仕事に真面目に向き合い始め「落ち着いた方がいいな、というより建設の営業をやるようになってうまくいったりいかなかったりするのが楽しかった。真面目になりたくてなったというより、いろんな社長と出会って知らない分野のことを勉強できることの方が面白いと思うようになった。だから更生したという感覚じゃなかったのかな」と振り返った。

     有については「体も大きいし、何かあったらバチバチにしばき回されました。ゲームでこっちが勝ってもしばかれてました」。
     
     現在は建設業の会社を経営する一方でユーチューブ「ワルビッシュTV」でパーソナリティーやアウトロー伝説を発信。「僕の場合はダルビッシュ有の悪い方の弟が真面目に仕事してるらしいぞ、というのがある。その時点で入り口は広いんです。それは自分の武器でもある。ユーチューブを介してリアルな人と出会い、つながっていきたい」と熱っぽく語っている。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8d7c2f206fdf3b2640fb039ab8c509c8f2faf80c


    【【youtube】ダルビッシュ有の弟が語る壮絶な人生とは・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ