カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    タグ:井口監督




    (出典 portal.st-img.jp)


    あれは間違いなくコリジョン

    1 風吹けば名無し :2021/06/02(水) 22:57:08.53 ID:vwuJmRR9d.net

    ◇2日 中日2―2ロッテ(バンテリンドームナゴヤ)

     ゲームセットにはさせない。ロッテが土壇場で同点に追い付いた。2点を追う9回2死二、三塁で角中が起死回生の2点適時打を中前に放った。

     「うぬぼれてました」と試合後はニンマリと笑みを浮かべ、「敬遠気味にくさいところを突かれて四球になると思っていたら、2球で追い込まれていたので…」。闘志に火が付き、中日・又吉が投じた高めへの148キロの直球を捉えた。

     打球が中前に飛ぶと、三塁走者に続いて、二塁走者の中村奨がクロスプレーを覚悟で本塁へ頭から突入。牧田球審は「アウト」といったんはコールしたが、ロッテ側からリプレイ検証のリクエストがあり、コリジョンルールが適用されて得点が認められた。

     井口監督は「(中村)奨吾もけがなく済んだけど、(相手のブロックは)ちょっと危ないプレー」と指摘。判定が覆ったことに対しては「審判がリプレイ(検証)でしっかり取ってくれた」と冷静な対応を支持した。

     これでチームは2試合連続零封負けを免れ、今季8回目の引き分け。5月30日の広島戦から続いていた連続無得点も19イニングでストップした。


    【【ロッテ】井口監督、9回のコリジョン適用されたプレーについて語る】の続きを読む



    (出典 full-count.jp)


    残念

    1 ひかり ★ :2021/05/23(日) 22:42:00.58

     ロッテは23日、清田育宏外野手(35)を契約解除にすると発表。井口資仁監督(46)は「僕からコメントすることは何もないですね。球団からのコメントがでていると思いますが、そのままだと思います」と慎重に話した。

     清田は5月1日に無期限謹慎処分が解除され、12日にイースタン・リーグで実戦復帰を果たし、外野の戦力として期待されていたが、シーズン途中の退団となってしまった。

     清田は21日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で「復帰早々の不倫デート」と報じられた。球団は清田を自宅待機とし、事実関係を確認。球団は「同選手が無期限謹慎処分の解除直後に再び球団ルールに反する行動を行っていたこと等が判明致しました」と説明し退団する運びとなった。

    デイリー

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5414a4bb58a90362a4b8897d889224bee38cfe5a


    【【ロッテ】井口監督 清田について「コメントすることは何もない」】の続きを読む




    (出典 the-ans.info)



    451 風吹けば名無し :2021/04/05(月) 12:14:57.17 ID:x2hNqQ5Pa.net

    未だに育成するためには一軍と二軍どっちで試合に出すべきか分からん


    【【ロッテ】安田尚憲を4番で置き続ける理由 井口監督が語る】の続きを読む




    (出典 www.kk-bestsellers.com)



    1 風吹けば名無し :2021/03/15(月) 11:08:17.00 ID:vjdh1bm60.net

    「オープン戦、ロッテ0-2ソフトバンク」(14日、ZOZOマリンスタジアム)

     ロッテの井口資仁監督がオープン戦最後の5試合となる16日からの日本ハム戦(札幌ドーム)から容赦なく打順を変えていく覚悟を示した。

     この日はドラフト1位・鈴木(法大)が5回を無失点と好投し、開幕ローテ入りをほぼ手中に。リリーフ陣もフローレス、田中が1回を無失点に抑え、今季も中継ぎの層の厚さを見せる一方、打線は5安打完封負け。期待の藤原、安田と打率1割台に苦しんでいる。

     井口監督は今週からの最後の5試合について「いい人悪い人が、ちょっとはっきりしている。どれだけ、みんな調子を上げられるかということで、打順も変わってくる。当然、出る人、出られない人も決まってくる」と野手陣に発破をかけた。


    【【ロッテ】井口監督 現状の打線について話す】の続きを読む




    (出典 bb-news.jp)


    頑張れ
    去年以上の結果は求められる立場だからな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/23(火) 05:59:56.71 ID:CAP_USER9.net

    ロッテ・井口監督が4年目の安田の「ポジション白紙」を明言した。

     練習試合は全5試合に「4番・三塁」で先発出場し、前日のDeNA戦では今年の実戦初本塁打を記録。それでも指揮官は「もうすぐレアードも合流する。ポジションは自分で奪え」と奮起を促した。また、23日の宮崎遠征から合流するFA移籍2年目の福田秀についても「ベテランではないし、藤原もいる」と、中堅の定位置を競わせる考えを示した。

    2/23(火) 5:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210223-00000011-spnannex-base


    【【ロッテ】井口監督が安田のポジション争いに奮起を促す】の続きを読む

    このページのトップヘ