カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    タグ:夏の大会



    (出典 zutto-sports.com)



    1 風吹けば名無し :2020/08/04(火) 23:10:05 ID:9ZjVriLQ0.net

    【南北海道】
    ▽1回戦
    札幌国際情報5―2札幌日大
    札幌大谷5―4函館大柏稜
    北海10―1函館工


    【【高校野球】8月4日の地方大会結果を見てみる】の続きを読む



    (出典 tabizine.jp)



    1 征夷大将軍 ★ :2020/08/03(月) 21:38:03 ID:CAP_USER9.net

    日本高野連は3日、10日に開幕する「2020年甲子園高校野球交流試合」で、試合後のベンチ前で選手が土を集める行為を禁止する方針を示した。

    新型コロナウイルス感染拡大防止策の一貫で、今大会は1試合終了ごとにベンチ内の消毒作業を施した後、次試合のチームと入れ替える。試合間のインターバルに例年より長い40分間を当てるが、関係者は「時間的に砂を集めることは厳しい」とした。出場32校には後日、グラウンド整備を行う阪神園芸の協力で「甲子園の土」を贈る。また、勝利チームの校歌斉唱は大声を禁じ、隣の選手との間隔を従来より広く取る方針も示された。

    日刊スポーツ 2020.8.3
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008030000789.html


    【甲子園交流大会、「土集め禁止」や「大声での校歌斉唱禁止」に】の続きを読む



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/02(日) 17:34:34.72 ID:CAP_USER9.net

    8/2(日) 11:39配信 琉球新報
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c6bf2eb6774f4ed25e00d852fa5ba839c3fff09c

     沖縄県が緊急事態宣言を出したことを受け、県高校野球夏季大会は1日の準決勝から、観戦制限をより強化し、保護者にも認めない形で実施された。急きょの変更でもあり、保護者からは会場などでの対応に疑問の声が上がった。

     保護者の男性は、入場できなくともせめて近くで応援の思いを送りたいと会場に向かった。選手の球場入りを見送り、保護者同士で立ち話をしていたところで注意を受けたという。「球場に近づかないで解散してすぐ帰ってくれと言われた。長年、子どもと野球に打ち込んできた集大成の大会。球場の外にいただけで、こんな対応や仕打ちはひどい」と涙声だった。

     無観客だった春の大会ではフェンス越しに観戦する人もおり、県高野連は今回、会場外にも担当者を置き、声掛けしている。場内の様子が少しでも見える場所や選手の声が聞こえる場所に人が集まってしまう可能性もあるという。高野連の中村健理事長は「保護者や一般のファンで対応を変えるということはしていない。密を避けるために『会場には入れないので、来ないでください』という対応をしている」と理解を求めた。


    【【高校野球】沖縄県が独自の緊急事態宣言により・・・夏季大会は準決勝から観戦制限を強化へ】の続きを読む



    (出典 os-oita.com)



    1 THE FURYφ ★ :2020/07/31(金) 19:44:54 ID:CAP_USER9.net

    7月31日、大分の独自大会決勝戦が開催された。津久見が2対1で勝利し、32年ぶりの大分王者に輝いた。

    当初、10時開始だったが、猛暑が予想され、選手の健康管理のため、17時から開催されたこの一戦は2時間弱の
    スピードゲームとなった。試合は1点を争う好勝負となり、1対1で迎えた8回裏、津久見がスクイズで勝ち越しに成功。
    そして津久見は好投の林田夢大に代えて、エースの安部 誠也がマウンドに登り、ピンチを迎えたが、見事に抑え、
    頂点に立った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/855f432ed42b33623ffa51dee479d844303f55e1


    【【高校野球】大分独自大会 古豪の津久見が大分舞鶴を下し、32年ぶりに夏の大会優勝!!】の続きを読む



    (出典 output-knowledge.com)


    早く試合観てみたいな

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/07/29(水) 20:53:53.92 ID:CAP_USER9.net

    7/29(水) 18:57配信 スポーツ報知
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f5272463d0a439a72a09ce4c127924252c978cd

     日本高野連は29日、大阪市内で「2020年甲子園高校野球交流試合」(8月10~12日、15~17日・甲子園)の実行委員会を開き、野球部員、野球部員の保護者・家族(1部員につき5人以内)、野球部指導者の家族(1人につき5人以内)、教職員の入場を認めると発表した。熱中症対策のため、屋根のある一、三塁側の内野席で観戦してもらう方針。

     また、NPB(日本野球機構)スカウトは1球団2人以内、大学、社会人、独立リーグは1球団1人までとし、事前申請を行うとした。

     日本高野連は各都道府県連盟の理事長に意見を聞いた上で、1部員につき5人以内という上限を決めた。小倉好正事務局長(62)は「最後はグラウンドの選手とともに見届ける、一緒に終わってほしいという思いはあった。支えてくれたのは家族。家族にも最後、何らかの形で姿を見せてあげられたら」と、個人的な考えを示した。


    【【高校野球】甲子園交流試合 野球部員の他に1部員につき5人まで保護者の観戦が可能に!!】の続きを読む

    このページのトップヘ