カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    タグ:楽天




    (出典 www.sankei.com)


    す、すげえええええ

    1 ネギうどん ★ :2021/01/19(火) 13:25:00.40 ID:CAP_USER9.net

    ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっている田中将大(32)の移籍先を巡って日米で激しい争奪戦が勃発しているが、楽天が巨額オファーを出す可能性があることを米メディアが明らかにした。MLBネットワークの敏腕記者のジョン・ヘイマン氏が日本時間の19日、「日本(楽天)が強い関心を示し巨額契約になる可能性がある」と注目のツイートをしたもの。具体的な金額は示されなかったが、楽天のオファー金額はメジャー球団よりも上との情報をキャッチした様子。折しも18日に石井一久GM兼任新監督も復帰のラブコールを送っており、マー君の電撃復帰の可能性がいよいよ現実味を帯びてきた。

    「ヤンキース以外の球団で投げる見込みが強い」
     今オフにも巨人に残留した菅野智之のポスティング交渉内容などのスクープを連発しているヘイマン記者が、田中についての注目の独自情報を伝えた。
    「ヤンキースもまだコンタクトをとっているが、他の球団で投げる見込みが強くなっている。日本(楽天)が強い関心を示し巨額契約となる可能性がある」
     ヤンキース残留の線が薄れ、他球団の争奪戦となり、その中でも楽天が巨額オファーを出していることを示唆したのである。

     当初、再契約の可能性が高いとされていたヤンキースは、田中よりも優先課題だった“切り込み隊長”のDJ・ルメイユ内野手と6年9000万ドル(約93億6000万円)で再契約を結び、さらにレンジャーズからFAとなっていたサイヤング賞2度獲得のコリー・クルーバー投手と1年1100万ドル(約11億4000万円)で合意したため“田中資金”が枯渇した。
     ヤンキースの選手の総年俸が2億1000万ドル(約218億円)を超えると贅沢税がかかるため、複数のメディアの報道によると残りの資金は、260万ドル(約2億7000万円)から900万ドル(約9億3000万円)ほどしかないという。
     ニューヨークの地元放送局であるSNYのアンディ・マルティーノ記者が、スッパ抜いた記事では、マー君サイドの希望条件は、1500万ドル(約15億6000万円)から2000万ドル(約20億7000万円)の1年契約。同記者は「贅沢税を払わない範囲に総年俸を抑えたいと考えているヤンキースにしては高すぎるかもしれない」と伝えたが、実際、ヤンキースのオファーとは大きくかけ離れている模様で残留の可能性は消滅しかけている。

     その状況下で田中にアタックを続けているのがパドレスだ。今オフは、積極的に補強に乗り出し、まずはタンパベイ・レイズの左腕エースだったブレーク・スネルを獲得すると、今度はカ*に2対5の大型トレードを仕掛けてサイヤング賞候補にもなったダルビッシュ有を“専属キャッチャー”のビクター・カラティニとのコンビで獲得。さらに菅野智之のポスティング交渉も締め切りギリギリまで粘った。昨季防御率2.09だった右腕のディネルソン・ラメット、スネル、ダルビッシュの先発3本柱が確定しているが、ラメットは、ポストシーズンのドジャース戦の先発を上腕二頭筋を痛めて回避しており、その不安から、もう1枚の先発補強が急務の状況にある。
     マー君は絶好のターゲットだが、前出のSNYは「複数の関係者の話では交渉は熱を帯びている状態ではない」という。こちらも田中サイドの希望額とは折り合いがついていないと考えられる。
     またパドレス以外の可能性として、NJドットコムは、大谷翔平が所属するエンゼルスの名前も挙げたが、新型コロナ禍の影響が各球団の経営に打撃を与えている状況では、一気にオファーの金額がアップするとは予想しにくい。
     そこで急浮上しているのが楽天だ。この日、石井GM兼任監督は、コーチ会議後に「日本でプレーするという意思があるときに楽天がいかない理由はひとつもない」「東北でプレーしていただきたい」とラブコールを送った。「巨額交渉になる可能性がある」と伝えたヘイマン記者は、具体的な金額を明らかにしなかったが、楽天は「1年20億円規模」の条件を用意しているとされる。田中サイドが希望しているとされる1500万ドル(約15億6000万円)は十分にクリアできる。実現すれば、NPB史上、日本人選手では過去最高年俸だ。

     球団は新型コロナ禍による観客人数制限などの影響を受けて大きな収入減となったが、楽天グループとしての資金力は潤沢にある。サッカーのヴィッセル神戸のイニエスタ獲得に象徴されるように三木谷オーナーの”鶴の一声”があれば、惜しみなく資金投入をするだろう。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9628d2b0b519eca11a9154a98011eec0c9504b25


    【【プロ野球】去就注目の田中将大 古巣楽天が1年20億円の巨額オファーを予定!?】の続きを読む




    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/11(月) 06:17:16.66 ID:CAP_USER9.net

    楽天に加わったキューバ人外野手は何者?

    超大物助っ人カスティーヨが楽天入り。メジャーでは実績を残せなかったが、“インパクト”は相当あった。
     楽天は9日、元ボストン・レッドソックスの外野手ルスネイ・カスティーヨと契約合意したことを発表した。

     昨年12月半ばにも獲得調査の報道は出ていたが、石井一久監督兼取締役GMは「中距離打者と認識しています。長打も打てる能力はありますが、そこに依存しすぎず、チャンスメーカーとポイントゲッターとしての役割・存在感を期待」とコメントするなど、元キューバ代表の33歳の資質を高く認めて獲得に踏み切ったようだ。

     カスティーヨは母国リーグなどで活躍すると、2014年8月にレッドソックスと7年7250万ドル(約75億円)の大型契約を結んだ。しかし額面に見合った結果を残せず、2016年にウェーバーにかけられた後、以降はマイナー出場のみ。7年の契約期間はメジャー通算99試合で打率.262、7本塁打、OPS.679にとどまり、このオフにFAを迎えた。

     果たして、“大きなインパクト”を残したスティーヨの日本球団移籍を巡っては現地メディア各種も報道。移籍情報を取り扱う『MLBトレード・ルーマーズ』は、「カスティーヨは(莫大な金額をもらいながらマイナーで塩漬けされる)異常なキャリアを過ごしてきて溜め込んだものを、日本で爆発させようとするだろう」と、プロ野球での活躍に期待を込めた言い回しで表現した。もっとも、「レッドソックスにとっては球団史に残る不良債権の一つだった」とも付け加えている。

     一方で、スペイン語メディアの『エル・フィデオ』は、カスティーヨのマイナーでの“実績”を称賛している。同紙は、カスティーヨはメジャーでの出来はひどいものだったとしながらも、2017年に3Aの87試合で打率.314、15本塁打、OPS.857、14盗塁、翌18年には打率.319で3Aオールスターに選ばれる大活躍で、「カスティーヨは木製バットを持った殺人者のようであり、3Aで最も恐れられた選手の一人」と評した。

     過去に手にした契約面だけを見れば、カスティーヨ以上の大物選手はそういないだろう。キューバ人外野手が今季日本で見せる姿はメジャーでのそれか、それとも3Aを震撼させた姿か。楽天の浮上の鍵を握る存在となるのは間違いない

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c52a0a7d8b5486be909bfd92e75e7d410ef94504
    1/11(月) 6:00配信


    (出典 Youtube)

    【2015~2020】楽天イーグルス新助っ人候補ルスネイ・カスティーヨ選手プレー集


    【【プロ野球】楽天が獲得した「カスティーヨ」とはどんな選手?75億円男について現地メディアが語ったこととは】の続きを読む




    (出典 tokushima.ismcdn.jp)


    いい心がけだ

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/01/08(金) 18:10:14.39 ID:CAP_USER9.net

    2021年01月08日 17:45野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/08/kiji/20210108s00001173344000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     楽天のドラフト1位・早川隆久投手(22=早大)が、野球人口の拡大に貢献することを誓った。12球団の新人選手を対象にしたNPB新人研修に参加。今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの実施となったが「いろいろな知識を得ることができた。多くの人から見られているという意識を持って行動しなければいけない。社会人として気を引き締めてやっていく」と表情を引き締めた。

     講義を通じて野球人口の減少という野球界が直面する大きな課題に危機感を募らせた。「野球人口を増やしていくためにも、ファンとの交流を増やしていきたい」。現在の「コロナ禍」においてファンとの交流は限定的となっているが「オンラインの野球教室や、球団のSNSを通して情報を発信していければ」と意欲を示した。


    【【プロ野球】2020年楽天ドラ1の早川隆久 野球人口の減少に危機感「SNS等で情報発信をしていきたい」】の続きを読む



    32 風吹けば名無し :2020/12/17(木) 10:41:12.74 ID:iiQRoS8ZM.net

    不良債権だけど性格はいいらしく首にはなってない


    【【プロ野球】楽天が元レッドソックスのカスティーヨを獲得調査?】の続きを読む




    (出典 cyclestyle.net)



    1 Egg ★ :2020/11/29(日) 22:36:59.65 ID:CAP_USER9.net

    楽天のオコエ瑠偉外野手が29日、自身のツイッターを連続投稿。「全く意味が分からない。」に続いて
    「まじで、ヘイターって自分のこと神様って思ってんだろうね。ヘイトする時点で上からもの言えないだろ。」とつづった。

    コメント欄には「本人、ツイ消した上、垢消しもして逃亡しましたね…」「人種差別云々でなく、ただの*だと思います」などと書き込みも。ツイッター上で何らかの中傷を受けたとみられる。

    オコエは米国で発した黒人差別問題に対する抗議デモが世界各地に広まった6月に、ツイッターを更新。
    幼少期を「毎日が辛すぎた」と差別にあった経験を告白。「今後、自分の子供ができて同じ経験をさせないようにはどうすればいいのだろう。と考えている人。そういう人たちの共感につながればいいな。」とつづっている。


    11/29(日) 17:11配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab9cf56119284e2204ae10f32fa6077d25c9a782


    【【プロ野球】楽天・オコエ瑠偉が差別ツイートについて語る「ヘイターは自分のことを神様だと思ってるんだろうね」】の続きを読む

    このページのトップヘ