カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    タグ:野球



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 風吹けば名無し :2020/05/26(火) 17:49:18 ID:U+0Fmh9V0.net

    46試合で25盗塁、打率.320以上


    【【ロッテ】プロ一年目の荻野貴司の衝撃を挙げる】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    すごい調子は良さそうだ
    良かった

    1 代打名無し@実況は野球ch板で :2020/05/27(水) 03:44:38 ID:207CZcLd.net

    前スレ
    【千葉ロッテ】佐々木朗希応援スレ 10【令和の怪物】
    https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/base/1581332323/


    【【ロッテ】”令和の怪物”佐々木朗希について語る【プロ野球】】の続きを読む



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)



    1 風吹けば名無し :2020/06/02(火) 20:30:20 ID:vk0Z7ZNA0.net

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7519308ab47c88990998ef326f97c9af4e9170cc

    ロッテ種市篤暉投手(21)が日本ハムとの練習試合に先発し、2回5安打3失点と課題を残した。

    直球は140キロ台中盤を安定してマークしたものの、甘く入ったところを痛打されるケースが目立った。3月末以来の実戦登板を「今日は腕が振れなかった。直球でファウルが取れず、決め球もなかったです」と反省。「全てが悪かったと思うので反省しか出てこない。ここから調子を上げていくしかないです」とコメントした。

    井口監督は「まだまだ本来の種市の形ではないと思うので、もう少し精度を上げて、また次回は球数とイニングを増やしてもらいたい」と現状を評価。シーズン初先発については「開幕はたぶんカードの頭ではないと思う」と話した。


    【【ロッテ】2回3失点の種市に井口監督は不満顔・・・今後に期待だ!】の続きを読む



    (出典 thedigestweb.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/05(金) 04:32:33 ID:7ccoZBHq9.net

    ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手(18)の開幕前実戦デビューが見送りとなった。

    4日の試合後、井口監督が明らかにした。1軍の練習試合に登板予定だったが「前回シート打撃で投げてから、体調面でまだ戻らないところがある。
    高卒1年目で一番体の張りだったりが出てくる時期。
    その辺も加味して」と話した。現在はキャッチボールを控え、ノースローで回復を待っている。

    佐々木朗は5月26日のシート打撃で、自己最速に3キロと迫る160キロを2度マークした。実戦形式で打者と対戦するのはプロ初で、力も入った。吉井投手コーチは「体が成長しきっていないので、急に強度が上がると大きな故障につながる可能性がある。ちょっと逆戻りしてゆっくりつくっていこうと思う」と説明。フォーム固め、体力面からじっくり取り組む。

    調整は今後も1軍に同行しながら続ける。キャンプから続けてきた環境を変えればストレスになりかねない。吉井コーチは「いずれ1軍で活躍して故障した時にもこういうことが起こる。その経験にもなる」。投球練習の再開時期などは、コンディショニング部門の担当者と相談しながら決めていく。

    6/4(木) 19:27
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200604-26040698-nksports-base


    【【プロ野球】ロッテ井口監督が明かす ドラ1佐々木朗希の開幕前実戦を見送りへ】の続きを読む


    マイケル・ネルソン・トラウト(Michael Nelson Trout, 英語発音: [maɪk traʊt]; 1991年8月7日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州バインランド出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。愛称はキーッド(Kiiiiid)。
    41キロバイト (4,785 語) - 2020年3月21日 (土) 02:16



    (出典 spread-sports.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/05/28(Thu) 06:00:44 ID:Z9Km0oxH9.net

     7月上旬の開幕を目指す大リーグ機構(MLB)が今季の開催案について協議している選手会に対し、年俸を金額に応じて削減する案を提出したと26日(日本時間27日)、複数の米メディアが報じた。スポーツ専門局ESPNが報じた案では、高年俸の選手ほど削減幅が大きく、現役最高年俸のエンゼルス、マイク・トラウト外野手(28)は約85%減となる。すでに選手から反発の声が上がっており、交渉は難航必至だ。

     最大の焦点である年俸面に関して、MLBが選手会に削減案を示した。それは高年俸のスター選手ほど減俸幅が大きい、スライド方式の減額システム。想像以上の削減策となっており、CBSスポーツによると選手会は「失望した」と語ったという。

     今年3月に年俸が試合数に比例することで合意。現状では最大82試合となる見込みで、162試合制から年俸は、ほぼ半減となることは決まっていた。ESPNによると、今回はさらに、その試合数に応じた年俸に対し、6段階の減額幅を設定。ポストシーズン開催時の報酬をのぞけば、現役最高俸のエンゼルス、トラウトは約3800万ドル(約40億7000万円)から約85%減の577万ドル(約6億2000万円)に。日本選手最高年俸のヤンキース田中も2300万ドル(約24億6100万円)から349万ドル(約3億7300万円)へ減額となる計算だ。

     3月の労使合意以降、無観客試合での解釈の食い違いや、総収入の折半案などが批判され、さらなる譲歩案が期待されていたが、メッツの先発右腕ストローマンはツイッターで「今季開催の見込みがなさそうだ」と反発。選手会は同案を拒否する意向で、近日中に正式に反対する予定だ。

     約3週間のキャンプ期間を考慮すると、7月上旬に開幕するためには6月第1週までに合意する必要がある。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2020年05月28日 05:30野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/28/kiji/20200527s00001007426000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【メジャーリーグ】現役最高年棒のマイク・トラウトは34・5億円減・・・年棒最大85%削減案提示】の続きを読む

    このページのトップヘ