カモメ26@千葉ロッテまとめ

主に千葉ロッテマリーンズや高校野球等
あらゆる野球に関するおもしろネタや試合情報、
画像、動画などをまとめています。
ご関心があればぜひご覧ください。

    タグ:開幕


    マイケル・ネルソン・トラウト(Michael Nelson Trout, 英語発音: [maɪk traʊt]; 1991年8月7日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州バインランド出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。愛称はキーッド(Kiiiiid)。
    41キロバイト (4,785 語) - 2020年3月21日 (土) 02:16



    (出典 spread-sports.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/05/28(Thu) 06:00:44 ID:Z9Km0oxH9.net

     7月上旬の開幕を目指す大リーグ機構(MLB)が今季の開催案について協議している選手会に対し、年俸を金額に応じて削減する案を提出したと26日(日本時間27日)、複数の米メディアが報じた。スポーツ専門局ESPNが報じた案では、高年俸の選手ほど削減幅が大きく、現役最高年俸のエンゼルス、マイク・トラウト外野手(28)は約85%減となる。すでに選手から反発の声が上がっており、交渉は難航必至だ。

     最大の焦点である年俸面に関して、MLBが選手会に削減案を示した。それは高年俸のスター選手ほど減俸幅が大きい、スライド方式の減額システム。想像以上の削減策となっており、CBSスポーツによると選手会は「失望した」と語ったという。

     今年3月に年俸が試合数に比例することで合意。現状では最大82試合となる見込みで、162試合制から年俸は、ほぼ半減となることは決まっていた。ESPNによると、今回はさらに、その試合数に応じた年俸に対し、6段階の減額幅を設定。ポストシーズン開催時の報酬をのぞけば、現役最高俸のエンゼルス、トラウトは約3800万ドル(約40億7000万円)から約85%減の577万ドル(約6億2000万円)に。日本選手最高年俸のヤンキース田中も2300万ドル(約24億6100万円)から349万ドル(約3億7300万円)へ減額となる計算だ。

     3月の労使合意以降、無観客試合での解釈の食い違いや、総収入の折半案などが批判され、さらなる譲歩案が期待されていたが、メッツの先発右腕ストローマンはツイッターで「今季開催の見込みがなさそうだ」と反発。選手会は同案を拒否する意向で、近日中に正式に反対する予定だ。

     約3週間のキャンプ期間を考慮すると、7月上旬に開幕するためには6月第1週までに合意する必要がある。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2020年05月28日 05:30野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/28/kiji/20200527s00001007426000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【メジャーリーグ】現役最高年棒のマイク・トラウトは34・5億円減・・・年棒最大85%削減案提示】の続きを読む



    (出典 thedigestweb.com)


    試合数も少なくなるし、いつもよりはあり得なくはないよな

    1 名無しさん@おーぷん :20/06/01(月)22:22:40 ID:YXw

    試合数少ないし近藤か柳田が達成しそう


    【【プロ野球】今シーズン、もしかしたら4割打者誕生するかも!?】の続きを読む



    (出典 sp.marines.co.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :20/05/31(日)20:14:56 ID:fUU

    もう我慢できない!


    【もうそろそろ野球が観たくてやべーな】の続きを読む



    (出典 dol.ismcdn.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/05/30(土) 06:48:31 ID:oFk35+Fv9.net

    2020年05月30日 05:30野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/30/kiji/20200530s00001173072000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     プロ野球が開催へ向けての新型コロナウイルス対策のガイドラインとして、PCR検査で陽性となった場合は陰性が確認できてから14日間自宅待機とすることや、濃厚接触者と判定される可能性があるときは速やかにチームから離れることなどを検討していることが29日、球界関係者への取材で分かった。セ、パ両リーグは6月19日から当面、無観客試合として行われる。

     同居家族が陽性となった場合も14日間の自宅待機の見通し。PCR検査で陰性となったり、医師に検査が必要ないと判断されたりした場合も、本人や同居家族が体調不良を訴えれば7日間の自宅待機となるとみられる。

     グラウンドでの予防策としては、つばを吐くことの禁止や、素手でのハイタッチや握手、試合前や回の合間の円陣を控えるといった案が挙がっている。

     審判員は感染拡大を避けるため5人一組のグループを固定して試合を割り振り、常にマスクを着用することを検討。報道陣の取材は指定エリアで2メートル以上の間隔を空けて行うとし、グラウンドやベンチへの立ち入り、選手と並んで歩きながらの取材は禁止される見通し。報道陣らも含めて球場に出入りする関係者には、追跡調査のため行動記録を求めることも検討されている。

     日本野球機構(NPB)は、この日ガイドラインを発表した世界野球ソフトボール連盟(WBSC)とも情報交換しており、NPBのガイドラインにもその内容は反映されている。NPBは日本プロ野球選手会との調整を経た上で公開する。


    【【プロ野球】新型コロナウイルス対策ガイドラインを検討】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し :2020/05/27(水) 11:42:10 ID:r8FLTJWC0.net

    山本昌「圧倒的な投げ込み不足で投手陣が過酷になる展開は否めない」
    槙原「投手は今年キツいでしょうね」
    前田「今シーズンはいくらでも点が入るから守備がしっかりしてるチームが強い」
    谷繁「キャッチャー泣かせの一年になる」
    落合「今年は誰でも打てますよ。いかに失点を減らせるか。優勝したいなら守れる選手で固めるべき」


    【【プロ野球】NPB解説者・・・「超打高シーズンになるのは間違いない」「優勝の鍵を握るのは守備力」】の続きを読む

    このページのトップヘ